MENU
よっしー
主婦ブロガー
30代の共働き主婦
3歳になる息子と、年下の夫の3人で暮らしています。
もともとお菓子メーカーで接客・販売員を正社員で13年勤めていましたが、「自由に働きたい!」という思いのもと、フリーランスになりました。

当ブログでは子どもがいても「自由に楽しく共働き」ができるようになるための情報をお伝えしています。
月を選択

まだ現金払いをしているの?今すぐ現金払いをやめた方がいい理由3つ

  • 現金払いをやめた方がいい理由って?
  • なんとなく現金払いを続けているけど何がダメなの?
よっしー

ここではこんな悩みをすっきり解決できますよ!

現金払いしかできないところ以外はすべてキャッシュレスにしてから、お買い物や家計簿がグッと楽になりました!

→ わたしが使っている家計簿アプリ「マネーフォワードME」はこちら

わたしも過去は「とくに何も気にせず、ただ現金払いを続けている」ような主婦でした。

ですが、「現金払いをやめた方がいい理由」に気づいてからというもの、キャシュレス生活の快適さに魅了され、今は「現金払いしかできないお店以外はすべてキャシュレス」にしています。

あなたも、ここでお伝えしていく「現金払いをやめた方がいい理由」を知って、キャッシュレスをメインにすることで「快適なお買い物をして、家計簿は手間いらず、ついでに家計のムダも減る」ようになっていきますよ。

ちなみに本記事では、現金払いをやめた方がいい理由はもちろん、「現金払いを続けた方がいい」タイプの人についても一緒にお伝えしています。

わたしは現金払いをやめて、キャッシュレス生活が合っていましたが、中には向かない人ももちろんいます。

無理強いはしない内容になっているので、安心して最後まで読んでいってくださいね。

よっしー

それでは、さっそく理由を見ていきましょう!

目次

現金払いをやめた方がいい理由3つ

わたしが実際にキャッシュレス生活をしてみて、「現金払いをやめた方がいい」と感じた理由はこちらです。

  • お会計のとき、紙幣や小銭を取り出すのに手間がかかる
  • ATMで現金を引出すのに、手間がかかる
  • 現金だと家計簿を付けるのに手間がかかる

「こんな小さいことが理由?」と思うかも知れません。

よっしー

ですが、毎日のことだったりするので、この3つがなくなるだけでも暮らしがラクになりますよ!

それではこの理由についても、詳しく解説していきますね。

理由1:お会計のとき、紙幣や小銭を取り出すのに手間がかかる

何と言っても、毎日行くスーパーやドラッグストアなど、毎回お会計のときに紙幣や小銭を選んで出すのは、思ってる以上に大変です。

小銭や紙幣を選んで出すのは「お金を払う」という当たり前のことなので、取り出す手間についてあまり疑問を持たない方もいるかもしれません。

ですが、カード払いだとすぐ終わるものを「あと24円…」と狭いお財布の中、指先で探して出すのはちょっと面倒だとは思いませんか。

しかも、せっかく選び出した小銭の50円と100円を間違えていたり、小銭を出したけど足りてなくて「お客様…あと10円ございますか?」と申し訳なさそうに店員に声をかけられてしまうこともあったりしますよね。

よっしー

カード払いやQRコード決済などのキャッシュレス支払いにすれば、こんなことにもならずに済みます!

他にも、レジで行列ができているときに、現金払いに手間取ってなかなかお会計が進まないときなど「ああ、隣のレジに並べばよかった」と感じたことも、一度はあるかと思います。

普段意識はしていないと思いますが、思い返してみると日頃から「小銭や紙幣を取り出す手間」がかかっているのに気づけるのではないでしょうか。

お買い物は日々の暮らしの中で、ほぼ毎日、多い人なら複数回しているはず

よっしー

これらのときのお会計の手間が、キャッシュレスにすることでなくなるので、思っている以上に快適になりますよ!

理由2:ATMで現金を引出すのに手間がかかる

現金払いをしている人が避けて通れないのが、現金の引き出し。

現金の引き出しには銀行やコンビニなどのATMに行かないといけないので、それだけでも手間がかかっています。

キャッシュレスが普及してきているものの、いまだに給料日になると銀行のATMは引き出しの行列ができていたりしますよね。

よっしー

現金払いをやめてキャッシュレス生活にすれば、この行列に並ぶこともなくなります!

コンビニのATMで下ろすにしても、ひとりATMを使っている人がいると「まだ終わらないのかなぁ」と待つことがありますよね。

よっしー

ちなみに、わたしは待ちきれずに立ち去ったことが何回かあります…!

コンビニは町のいたるところにありますが、コンビニに設置してあるATMは大体1台です。

使ってる人がいないのならいいのですが、使ってる人がいると意外に時間がかかってしまいます

よっしー

他のコンビニを探すのも面倒なので基本的には待ちますが、そういう時に限って前の人が長いんですよね…!

現金払いをやめれば、銀行やコンビニのATMに行くことはほとんどなくなります。

実際にわたしも現金払いをやめるまでは、「使い切ったら2万円ずつ下ろす」ようにしていたので、かなりの頻度でATMに行っていました。

ですが、今は一度に5万円を下ろして、その5万円がなくならない限りATMで下ろすことはありません。

おかげで、数ヶ月に1回ぐらいしか銀行に行かなくなりました。

よっしー

ATMに行かなくて済むだけでも、かなり時間が浮いた感覚がありますよ!

ちなみに、ATMは時間外に手数料がかかるのは言わずもがな

仮に時間外に下ろして110円の手数料がかかった場合、三菱UFJ銀行の普通預金の利息で取り返そうとすると、1100万円は預けておく必要があります。

よっしー

しかも1年に1回だけしか利息で110円入ってきません!

ATMへの手数料は、銀行への寄付みたいなもの。

よっしー

手数料はとってももったいないので、支払わないようにしましょう!

理由3:現金だと家計簿を付けるのに手間がかかる

現金払いをやめた方がいい理由で、個人的にいちばん大きいと思うものが、この「家計簿を付ける手間」です。

お財布に溜まったレシートと現金の残高を合わせながら、細かく家計簿を付けるのは相当な時間と手間がかかりますよね

わたしは手書き家計簿はもちろん、家計簿アプリもやったことがあるのですが、現金は手入力、レシートを撮影するタイプも面倒で諦める始末。

よっしー

結局、35歳までいちども1ヶ月以上家計簿を続けられませんでした…!

ところが最近は「マネーフォワードME」という、お金の動きを自動で見えるようにしてくれる家計簿アプリが出現。

マネーフォワードの画面
マネーフォワードME
よっしー

現金払いをやめれば、ほぼ入力の手間がなく家計簿が仕上がるようになっているんです!

このマネーフォワードMEも、現金払いは手入力になってしまうので、現金払いが多いと良さが半減します。

よっしー

ですが、完全に現金払いをやめてキャッシュレスにすると、すべて自動で入力してくれるようになるので、とってもラクなのです!

一度、銀行やカード、交通IC、楽天やAmazonのアカウントを連携させてしまえば、あとはお金の動きを自動で見えるようにしてくれます。

やることといえば、マネーフォワードの自動振り分けで間違っている項目を変更するぐらい

おかげでずっと家計簿を続けることができなかったわたしも、現金払いをやめてマネーフォワードで家計簿を付けることで続けられるようになりました。

家計簿が付けられるようになったことで、「いつ、どこで、何を、何に」お金を使っているのかがわかるようになったので、どこが家計の負担になっているのかも把握できるように

マネーフォワードME 食費
マネーフォワードME
よっしー

食費にしても、毎月どのぐらいかかっているのか、ようやく正確な金額を知ることができました!

現金払いをやめることで、

  • 今までめんどくさくて続けられれなかった家計簿を付けることができ、
  • 正確な家計管理ができてムダな出費を抑えられるようになり、
  • 貯金がたまっていく
よっしー

こんなにうれしいことが続くようになったのです!

この家計簿アプリ「マネーフォワードME」は現金払いの人ももちろん使えますが、現金払いをやめることで本領を発揮します

よっしー

ぜひ、あなたもマネーフォワードで家計簿を付けて、貯金体質への第一歩を踏み出してみませんか!

ここまでは、現金払いをやめた方がいい理由についてお伝えしてきましたが、中にはもちろん「現金払いを続けた方がいい」タイプの人もいます。

よっしー

続いてはこの、現金払いを続けた方がいいタイプの人についてお伝えしていきますね!

現金払いを続けた方がいいタイプの人

現金払いを続けた方がいいタイプの人はこちらです。

現金払いで管理しないと、必要以上に使ってしまう

よっしー

カード払いだと際限なく使ってしまうような人ですね…!

「毎日の予算だけを封筒に入れ、それ以上は使わないようにする」といった節約術がありますが、この方法でないと貯金できないと感じる人」が当てはまります

もし、このタイプの方が現金払いをやめてしまうと、貯金残高がゼロになりかねません。

よっしー

もし「自分のことだ!」と思ったら、キャッシュレス生活に魅力を感じてもやめておきましょう!

こういったタイプの方は、ちょっとでも「いいな、欲しいな」と思ったらモノを買ってしまうことが多いはずです。

よっしー

現金払いをやめる前に、まずは無駄使いを減らすことからはじめてみましょう!

お金の無駄遣いについては、こちらの記事でわかりやすくお伝えしています。

→ 30代主婦が「無駄遣いをやめる たった1つの方法」まずはこれだけすればOK!

よっしー

ぜひ参考にしていってくださいね!

現金払いをやめて、快適なキャッシュレス生活を始めよう!

よっしー

さて、いかがだったでしょうか!

先ほどお伝えした、現金払いをやめた方がいい理由を知って、キャッシュレス生活にすることによって、これからの「買い物や家計簿での手間」をグッと省くことができます。

よっしー

「現金払いをやめた方がいい理由」はこの3つでしたね!

  • お会計のとき、紙幣や小銭を取り出すのに手間がかかる
  • ATMで現金を引出すのに、手間がかかる
  • 家計簿を付けるのに手間がかかる

現金払いをやめることで、「お会計やATMでの引き出し、家計簿での手間」はほとんどなくなります

とくにありがたみを感じたのは「家計簿での手間」がなくなること。

現金払いをやめて、マネーフォワードMEという家計簿アプリを使えば、すべて自動で家計簿を付けてくれます。

よっしー

自分でやることといえば、自動で振り分けられた項目が間違っているのを修正するぐらいです!

ずっと「現金払いをやめた方がいい」とお伝えしてきましたが、中には「現金払いを続けた方がいい」人もいます。

現金払いで管理しないと必要以上に使ってしまう

キャッシュレスがメインになってしまうと際限なくお金を使ってしまうタイプのあなたは、現金払いを続けた方がいいでしょう。

もし「それでも、キャッシュレス生活をしてみたい」と思うなら、まずは無駄遣いを減らすことからはじめてみてください。

よっしー

無駄遣いをある程度減らすことができたら、晴れて現金払いを卒業しましょう!

無駄遣いを減らすコツについては、こちらの記事も読んでみてくださいね。

→ 30代主婦が「無駄遣いをやめる たった1つの方法」まずはこれだけすればOK!

よっしー

それでは、最後までありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
目次
閉じる