MENU
よっしー
兼業ブロガー
30代の兼業主婦
もうすぐ3歳になる息子と、年下の夫との3人暮らし。
『子育てのある暮らしを、楽しく・便利に』をテーマに情報をお伝えしています。
月を選択

ベビーボーンのフェイス&ボディミルクの口コミ!ママも一緒に使えてうれしい!

よっしー

こんにちは、よっしーです!

みなさんは、ベビーボーンのフェイス&ボディミルクは知っていますか?

ベビーボーンのフェイス&ボディミルクは、赤ちゃんから大人まで使えて、全身に使えるタイプの保湿ミルク。

他の保湿剤と大きく違うのが「赤ちゃんから大人まで使える」ようになっているところです。

よく薬局で見かける保湿剤のほとんどは「赤ちゃん専用」だったりしませんか。

もちろん大人でも使えるのですが、ママが使うには少し物足りなさを感じたりしますよね。

ところが、なんとベビーボーンは赤ちゃんだけではなくママも満足できるスキンケアシリーズ

さらに毎日使うものなので、使いやすさも考えられているのがうれしいポイントです。

忙しいママや、子どもでも押しやすいよう容器がポンプ式で倒れにくい形になっているなど、細かいところまで考え抜かれていますよ。

今回は、そんな「ベビーボーンのフェイス&ボディミルクの口コミ」をわかりやすくまとめました。

実際に、わたしと2歳の息子が日常的に使っているもの。

商品の写真はもちろん、メリットデメリットも含めて詳しく紹介しています。

よっしー

使ってみようか悩んでいるなら、ぜひ参考にしていってくださいね!

こんな悩みを持ったあなたにおすすめ
  • ベビーボーンとは何かを知りたい
  • ベビーボーンのフェイス&ボディミルクのメリットやデメリットが気になる
  • ベビーボーンはどこで買うのがいいか迷っている
よっしー

レビューや口コミ以外にも、よくある質問や、どこで買えばいいのかなどもお伝えしていきますね!

本記事の流れ
  • ベビーボーンのフェイス&ボディミルクとは
  • ベビーボーンのフェイス&ボディミルクのメリットとデメリット
  • ベビーボーンのフェイス&ボディクミルクのQ&A

気になるところだけでも、ぜひ参考にしてみてくださいね。

よっしー

それでは、さっそくみていきましょう!

→ ベビーボーンの公式ホームページはこちら

目次

ベビーボーンのフェイス&ボディミルクとは

ベビーボーンフェイス&ボディミルク

ベビーボーンは、赤ちゃんから大人まで使えるスキンケアシリーズ。

ベビーボーンシリーズの最大の特徴は「赤ちゃんから大人まで一緒に使える」ことです。

スキンケア商品は、ほとんどの商品が赤ちゃん用や大人用に別れていますよね。

赤ちゃん用は大人でも使うことができますが、ママが使うには物足りなさを感じたりします。

ですが、ベビーボーンは「ママも赤ちゃんも安心して一緒に使える」スキンケアシリーズ。

よっしー

赤ちゃんはもちろん、ママも納得ができるスキンケア商品になっています!

なお、このベビーボーンシリーズはモデルの東原亜希さんとエステティシャンの高橋ミカさんによる共同開発。

モデルにエステティシャンですから、職業がらおふたりともスキンケアの意識は高いですよね

よっしー

そんなふたりが作ったスキンケア商品だからこそ、安心して使っていけます

そして東原亜希さんも高橋ミカさんも、出産を経験していて子どもがいます。

過去にはご自身の赤ちゃんお肌荒れで悩んだ経験があり、「自分たちが納得できるような保湿クリームがない」と思っていたとのこと。

そこで「ないんだったら、私たちで作ろう!」と思い立ったのが開発するきっかけになっています。

今回紹介しているフェイス&ボディミルクは保湿クリーム。

よっしー

保湿クリームなので、保湿がしっかりしているのは大前提

そこで、ふたりがもう1つこだわったのが「忙しい毎日のお風呂上がりで、子どもと同じものをつけられる」こと。

子育てを経験しているからこそ、毎日のママの忙しさをよくわかっています。

お風呂がりに拭くのも嫌がって逃げたりする子どもへ、化粧水や保湿クリームを塗るなんて本当に大変ですよね。

よっしー

子どもの保湿もさながら、自分の保湿もしなきゃいけないのでママは大忙し!

ですがこのベビーボーンのフェイス&ミルクなら、これ1本で子どももママも顔から全身まで保湿ができる上に、ポンプ式なのでワンプッシュでミルクを出せます

東原さんは双子の子どももいて、お風呂上がりは化粧水などのフタ開ける暇すらなかったとのこと。

そんな経験があるからこそ、保湿効果だけでなく容器までこだわり抜かれた保湿クリームが出来上がったんですね。

よっしー

使ってみるとわかりますが、ワンプッシュで保湿剤が出せるのはとってもラクで助かりますよ!

さて、ベビーボーンのフェイス&ボディミルクがどのようなものか、すこしわかってきたでしょうか。

続いては、さっそく気になるメリットやデメリットを詳しくお伝えしていきますね。

→ ベビーボーンの公式ホームページはこちら

ベビーボーンフェイス&ボディミルクのメリットとデメリット

ベビーボーンフェイス&ボディミルク

さて、ここからはベビーボーンのフェイス&ボディミルクのメリットとデメリットをお伝えしていきます。

ベビーボーンフェイス&ボディミルクのメリット

わたしが実際に使ってみて感じたメリットはこちらです。

フェイス&ボディミルクのメリット
  • 子どもと同じものを使える
  • ポンプ式で使いやすい
  • 保湿はしっかりしているのに、ベタつきがない
よっしー

それでは、こちらを詳しく説明していきますね!

子どもと同じものを使える

お母さんと赤ちゃんの手

子どもと同じものを使えると、塗るときはもちろん、他にも保湿クリームの管理が簡単になりとても助かりました。

子どもと同じものを使えると、ママの分との保湿クリームを使い分ける必要がなくなります。

特にありがたいのが、子どもが「やらせて!」いってきたとき。

よっしー

ママが化粧水や乳液を使っているのをみて「わたしにもやらせて!」とせがんでくることがあったりしませんか?

このとき大人用の保湿クリームだと、子どもに使わせるわけにもいかず「ごめんね」と断ることもあるかと思います。

ですがここで断ってしまうと、子どもが機嫌を損ねて大泣きしたりしかねません。

ですが親子で一緒に使えるものなら「やらせて!」と子どもがせがんできても渡すことができるので、安心です。

他にも親子で一緒に使えることで、化粧水や乳液、子供用の保湿剤がフェイス&ボディミルク1本だけで済むようになります。

よっしー

そのおかげで、洗面所などの場所を取らなくなるので棚がスッキリしました!

ちなみにわが家では化粧水、乳液、子供用の保湿剤で合計3つありました。

特に化粧水や乳液は無印の大きいサイズをそのまま使っていたので、とても幅をとっていたのです。

写真左のベビーローションと、真ん中2つの無印のスキンケアが、右側のベビーボーン1本で済むようにりました。

ローション一覧
よっしー

親子で使えることで、塗るときだけでなく保管や管理もしやすくなるので、本当にありがたいメリットです!

→ ベビーボーンの公式ホームページはこちら

ポンプ式で使いやすい

ポンプ

保湿剤がポンプ式に入っていると、使うのがかんたんで助かりました

わが家の2歳になる息子は、お風呂を出てからは暴れん坊。

「ふきふきしてからね!」と言ってつかまえても、すぐおもちゃのあるリビングに駆け抜けていきます。

裸のままリビングに行ってしまうので、自分もそのまま追いかけます。

もちろん、化粧水などは何もつけていません。

よっしー

息子にパンツやパジャマを着させて洗面所に戻る時には、顔がカッサカサに…

ちなみに一度だけ夏場なら寒くないだろうと、化粧水と乳液をつけてしっかり自分の支度をしてからリビングに戻ったことがありました。

よっしー

そしたらなんとじゅうたんの上でおしっこをしているではありませんか…!!

それ以降、何よりも先に息子の準備をするようにしています。

そうすると化粧水や乳液は息子の準備が終わるまでおあずけなので、だんだんと肌の乾燥が目立ってきました

そんなこともあり「簡単に化粧水か乳液とかつけられたらなぁ」と思って調べているときに知ったのが、このベビーボーンのフェイス&ボディミルクです。

よっしー

容器がポンプ式だったのでミルクが取り出しやすく、お風呂上がりにもすぐつけられるかもと買ってみたら大正解!

相変わらずお風呂上がりに息子が逃げるのは一緒です。

ですが、すぐワンプッシュで自分の保湿をすませてから追いかけられるようになったので、自分の顔が乾燥することがなくなりました!

息子に付けるにしても、自分の保湿をすませたあとに一緒に持っていき、体を拭いてパンツをはかせたら、ワンプッシュで全身に塗って保湿。

幅広の容器のため、片手でそのまま押しても倒れることがありません

よっしー

この使いやすさの利点は、使ってみてはじめて実感しますよ!

ちなみに以前は、先ほども写真に出てきたピジョンのベビーローションを使っていました。

ピジョンベビーローション

みてわかるようにフタがあるタイプなので、余裕があるときはいいですが、すぐ使いたいときには不便です。

自分の化粧水や乳液に関しても無印のものを使っていて、こちらもフタ式なのですぐには使えなくて苦労しました。

無印スキンケア
よっしー

化粧水と乳液で2回フタを開けて使っていくので、余裕がないときはめんどくさく感じます

そんなところベビーボーンはこのようにポンプ式なので、ママにも子どもにも使いやすくて本当に助かりました。

ベビーボーンフェイス&ボディミルク
よっしー

一回使ってみれば、この便利さがわかりますよ!

→ ベビーボーンの公式ホームページはこちら

保湿はしっかりしているのに、ベタつきがない

女性の手

保湿クリームなので、塗ったときにどうしてもベタつくイメージがありますよね。

ですが、このベビーボーンのフェイス&ボディミルクは塗ったあとのベタつきがありません

塗ってみるとうっすらと全体に膜がかかったような感じで、塗ったあとはとてもしっとり。

すぐに乾燥することもなくしっとり感は続きます。

ポンプから出したフェイス&ボディミルクの感じはこちらです。

手のひらのボディミルク

さらに、少し伸ばしてみるとこちら。

ボディミルク

さらっとしているのに、伸びがよく滑らか

よっしー

ベトつきもないので、とても使いやすいです!

わたしはよくこのフェイス&ボディミルクをハンドクリームがわりに使っていますが、手に塗っても1〜2分ほどでパソコン作業に戻れるぐらいです。

よっしー

食器洗いなどの水作業がなければ、長くしっとりしていますよ!

最近は在宅業務も増えて化粧なしで過ごすこともあり、朝にフェイス&ボディミルクを塗っただけの状態で1日過ごしたこともありました。

ですが、とくに感想が気になることなく過ごせましたよ。

よっしー

どうしても使用感に関しては個人差があるとは思いますが、参考にしてみてください!

→ ベビーボーンの公式ホームページはこちら

ベビーボーンフェイス&ボディミルクのデメリット

さて、続いてはデメリットをお伝えしていきます。

わたしが感じたベビーボーンのフェイス&ボディミルクのデメリットはこちらです。

ベビーボーンのデメリット
  • ラベンダーの香りを強く感じる
  • お値段が高い
  • 親子で使える分、減りも早い
よっしー

それでは、さっそくこちらも詳しくみていきましょう!

ラベンダーの香りを強く感じる

ラベンダー

ベビーボーンのフェイス&ボディミルクの通常パッケージの方は、ラベンダーの香りが付いています

塗ってから1分もすれば香りも落ち着いて程よくなるのですが、ポンプから出してすぐだと、想像以上のしっかりとたラベンダーの香りが広がります。

よっしー

とくに、顔に塗ったときには鼻が近いので香りを強く感じます

もちろん嫌な香りではなく、とてもリラックスできるラベンダーのいい香りなので、そこは安心してください。

今まで無香料の化粧水や乳液を使っていたこともあり、鼻が慣れていなかったので余計に刺激的に感じたのかもしれません。

よっしー

体や手に塗ったりするには、ちょうどいいぐらいの香りの強さだと思いますよ!

もし香りが気になるようであれば、2020年12月現在、新商品として無香料タイプも出ています

嗅覚が敏感な0〜1歳の赤ちゃんや、香りが苦手な子どもと一緒に使うのであれば、ぜひ無香料の方を試してみてください。

よっしー

ちなみに無香料は新製品ということもあって、わたしが買おうとしたときは品切れするほどの人気でしたよ!

→ ベビーボーンの公式ホームページはこちら

お値段が高い

お金

どうしても、良いものはお値段が高くなってしまうのが痛いところです。

ベビーボーンのフェイス&ボディミルクは300mlで、税込4180円

わかりやすく、他メーカーの商品と比べてみましょう。

内 容 量税込価格
ベビーボーン フェイス&ボディミルク300ml4180円
ピジョン ベビーミルクローション300ml968円
アロベビー ミルクローション150ml980円

一般的に薬局で買えるピジョンのベビーミルクローションと比べると4倍近いお値段。

他にも、人気のアロベビーのミルクローションと比べても2倍近くの差があります。

ですがベビーボーンは天然由来成分、無添加へのこだわり、保湿効果はもちろん、親子で一緒に使えたり、ポンプ式の使いやすさなどのメリットがたくさんあります。

よっしー

お値段だけでみてしまうと少し驚いてしまいますが、それに見合うメリットがあるので安心してくださいね

もし少しでもお得に買いたい場合は、3個セットになると10%オフになっています。

お得な3個セットは公式ホームページからも買えるので、少しでもお得に買いたいときはチェックしてみてくださいね。

→ ベビーボーンの公式ホームページはこちら

親子で使える分、減りも早い

ハンドクリーム

こちらも使ってみてわかったのですが、やはり子どもと自分用の保湿剤を1つにまとめると、思った以上に減りが早いです

というのもこのクリーム、親子で使えるうえに、顔だけでなく全身も使えて、しかもポンプ式で使いやすいので使用頻度がとても高くなってしまいます。

ちなみにわが家でよく使う例がこちらです!

フェイス&ボディミルクの使用例
  • 子どものお風呂上がりの保湿
  • 自分の化粧水、乳液代わり
  • 親子でハンドクリーム代わり
  • 寝る前などのリラックスしたいとき

とくにわが家ではハンドクリームの代わりとして使っているので減りが早いのかもしれません。

よっしー

ですがベトつかず、保湿力もあって、香りがいいのでついついハンドクリームとして使いたくなってきてしまうんですよね…!

他にも青いパッケージのフェイス&ボディミルクはラベンダーの香りが心地よいので、寝る前に顔や手につけてリラックスして寝れるようにしています。

ラベンダーは不安や緊張、イライラなどを和らげてくれるなどのリラックス効果があるのはみなさんもよく知っていますよね。

毎日を忙しく過ごしているママの1日の終わりに、ラベンダーの香りがあると落ち着いて寝ることができますよ。

よっしー

もし香りが強くて気になるようであれば、手や胸など、少し鼻から遠いところにつけてみてくださいね!

わが家では、このような感じで朝起きて顔を洗うときから、日中、寝るときまでずっと使っています。

お子さんも2人以上いて明らかに使う頻度が高かったり、なくなるたびに注文するのも大変だなぁと考えているのであれば、3個セットもあるので検討してみてください。

先ほどもお伝えしたように、3個セットであれば10%オフになるのでお買い得ですよ!

→ ベビーボーンの公式ホームページはこちら

ベビーボーンフェイス&ボディミルクのQ&A

質問

ここではよくありそうな質問をまとめて紹介していきます。

よっしー

今回は代表して友人にきてもらいました!

友人代表です〜、よろしくお願いします!

よっしー

こちらこそ、よろしくお願いします!

友人からあった質問なので、よりみなさんに近い視点でのQ&Aになっているかと思うので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

どこで買うのが一番お得になるの?

よっしー

やはり、値段の質問きましたね!

出費はなるべく少ないに限るからね!

どこで買うのが一番お得かどうかですか、公式ホームページか楽天で買うのがいいでしょう

Amazonを抜いた理由としては、お買い得の3個セット販売がないのと、無香料の取り扱いがないからです。(2020年12月現在)

よっしー

ちなみに一番お買い得に買えるのは公式ホームページの3個セットの定期便です!

定期便なんかあるんだ!

毎日使うものなので、使い続ける人にとっては注文の手間も省けてお得に買えるのでありがたいですよね。

ちなみに通常1個で買うと4180円のところ、3個セットの定期便にすると1個あたり3553円にになります。

よっしー

なんと1個あたり627円もお買い得になるんですよ!

かなりお得になるんだね!
長く使うのがわかってるなら、最初からこれを選んでおくのが良さそうだね

よっしー

そのとおりです!

ちなみにお試しで1個だけ買いたいときは、どこでも同じ4180円です。

ただ公式ホームページでは送料がかかるので、単品で買うのであれば楽天が送料無料になるのでお得ですよ

ちなみに、わたしは最初公式ホームページから購入しています。

よっしー

届いたときに、クーポン券や会社代表のメッセージなどが入っていたので印象はとてもよかったですよ

クーポンやメッセージ

楽天やアマゾンの購入でこちらが入っているかどうかはわからないので、ご了承ください。

→ ベビーボーンの公式ホームページはこちら

赤ちゃんって、いつから使えるの?

よっしー

もちろん、新生児から使えますよ

よかった〜!今2人目妊娠中だから、どうなのかなと思って!

ベビーボーンは「赤ちゃんから大人まで使える」ように作っているので、そこは安心して大丈夫です。

ベビーボーンのフェイス&ボディミルクは99%天然由来成分

オーガニックのオリーブオイルやホホバオイル、セサミオイル、天然のラベンダー精油などを配合して作られています。

よっしー

ちなみにラベンダーの香りですが、気になるのであれば新生児には無香料タイプがいいかもしれませんね!

そっか〜、ラベンダーで癒されたかったからちょっと残念!

元々は先にラベンダーの香りがあるフェイス&ボディミルクがあって、それからお客様の声を聞いて無香料タイプのものが出てきました

ラベンダーの香りがあるフェイス&ボディクリームも、もちろん新生児から使えるものです

よっしー

ママが気にならないのであれば、ラベンダーのものを使って大丈夫なんですよ!

そうなんだ!
てっきり無香料でないといけないのかと勘違いしてた…!

あくまで香りあるのがいいかどうかは好みになります

よっしー

気にしすぎることなく、お好きな方を選んでみてくださいね!

→ ベビーボーンの公式ホームページはこちら

ベビーボーンが新生児から使えるかどうかは、こちらの記事でも詳しくお伝えしているので、よければ参考にしてみてください。

ベビーボーンのフェイス&ボディミルクのまとめ

赤ちゃんとお母さん
よっしー

さて、いかがだったでしょうか!

少しお値段が高めというデメリットはありますが、しっかりとした保湿力と、使いやすさは一度試してみると抜けられません。

よっしー

しかもこの商品、とても評判がよくリピート率が驚異の92%です!

ディズニーランドのリピート率に匹敵する数字です。

とくに30〜40代の子育てママに人気で、楽天での総合評価も4.57と高評価

よっしー

楽天レビューをみていっても、わたしと同じように魅力を感じている方がたくさんいました!

硬さなどがちょうど良くて、伸びも良く、顔にも使いやすく、逃げる子供にも塗りやすい(30代)

楽天市場

片手でポンプを押しても倒れにくい点はスピード勝負でもある赤ちゃんのお世話をするには重要です(30代)

楽天市場

保湿力がすごいです^^親子で使うとなくなりも早いかもですが、リピします♪(20代)

楽天市場
よっしー

わたしもラベンダーを使い切ったら無香料タイプを買おうと思っています!(30代)

ちなみに、ベビーボーンシリーズはその他にもラインナップがたくさんあるので、ぜひ他の商品もチェックしてみてください。

ベビーボーンシリーズその他のラインナップ
  • フェイス&ボディ ミルク
  • フェイス&ボディ ウォーターローション
  • フェイス&ボディ バーム
  • フェイス&ボディ サンスクリーン
  • フェイス&ボディ サンスクリーンスプレー
  • フェイス&ボディ クリーミーソープ
  • モイストリップ

ベビーボーンのフェイス&ボディミルクは、保湿力もあって、使いやすさも抜群でとっても便利

ぜひ使ってみて、ママと子どもで一緒に快適な保湿ライフを過ごすのがいかがでしょうか。

よっしー

それでは、最後まで読んでくださりありがとうございました!

→ ベビーボーンの公式ホームページはこちら

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次
閉じる