MENU
よっしー
兼業ブロガー
30代の兼業主婦
もうすぐ3歳になる息子と、年下の夫との3人暮らし。
『子育てのある暮らしを、楽しく・便利に』をテーマに情報をお伝えしています。
月を選択

あかちゃんのスタイにはイケアがおすすめ!よだれが全然しみてこない

こんにちは、よっしーです!

 

息子くんも1歳半になり、どんどん活動的になってきました。

ですが、男の子だからでしょうか。未だによだれがたくさん出ます。

 

保育園にも預けているので、毎回使用済みのスタイが大量に返却されてきます。

多いときは連日預けている5枚全部が戻ってきて、毎晩洗濯していました。

 

また冬や梅雨は洗濯物が乾ききらない時もあり、先生に「今日はよだれかけ少なくなってしまいました…」とお伝えすることもしばしば。

そして今度はよだれかけ不足のためにトップスが大量に返却されるようになります。

 

ヨッシーたろう

本当に、よだれが多いと思ったより大変です…

ずっとユニクロのコットン製のよだれかけを使っていたのですが、家具の新調でイケアにいった時に見たことのないよだれかけに出会いました。

それが今回オススメする「HIMMELSK(ヒメルスクスタイ)」です。

お値段もなんと爆安、3枚入りで税込499円! 衝撃です。

 

 

今回も実際に我が家で使っている現物の写真を交えながらサイズ感や、色、使っていての感想、
メリット・デメリットなどをお伝えしていきます。

 

 

目次

HIMMELSK(ヒメルスクスタイ)の概要

「HIMMELSK(ヒメルスクスタイ)の概要」では見た目やサイズ、素材についてお伝えしていきます。

 

ヨッシーたろう

まずは見た目からですね

3枚、それぞれ3種類の柄となっています。

※かれこれ半年以上使ったもので、使用感にあふれててすみません

 

グレーの星柄、水色の雲柄、そしてオレンジの謎のキャラクター(動物?)柄です。

星と雲はよく見かけるような汎用性の高い柄ですが、このオレンジの謎のキャラクター。

 

ヨッシーたろう

最初は「ん???」となりますが、一周回ってかわいく見えてきますよ笑

 

HIMMELSK(ヒメルスクスタイ)のメリット

こちらのスタイのメリットをあげると2つあります。

  • よだれが染みてこないので、トップスが濡れにくい
  • 洗濯時、コットン製のものに比べると乾きやすい

 

ヨッシーたろう

それではメリットを具体的に説明していきます!

まずはこちらのスタイ裏側の写真をご覧ください。

 

こちらのスタイですが、写真の通り裏生地がポリエステル 100%となっています。

この裏生地がポリエステルになっていることによって、表面のコットン生地がいくら濡れても染みない仕組みになっています。

コットン100%のスタイだと、すぐ染み渡ってトップスまでベトベトに…なんてことがよくありますが、こちらのスタイであれば心配ありません。

もちろん表面のコットン生地は染みているので適度に交換する必要はありますが、ついうっかり数時間付けっ放しにしてしまったとしてもトップスは無事なことが多いです。

 

ヨッシーたろう

保育園の先生にも、「このスタイは染みにくくていいですね!」と言われました

 

 

また洗濯に関してですが、こちらもポリエステル製のメリットが生きており、すぐ乾くようになっています。

表生地はコットンですが、薄い生地になっているために乾きは早く、部屋置きタイプの除湿乾燥機をかけてはいるものの、夜に洗濯して朝には乾いています。

コットン100%のスタイは、時どき乾いてないことがあったため比較しても乾きは早いように思います。

※比較対象はユニユロのスタイです。

 

HIMMELSK(ヒメルスクスタイ)のデメリット

続きまして、デメリットを上げていきます。

  • 柄が3種類しかない
  • 裏生地のもこもこポリエステルが、夏には暑苦しそう
  • 表生地がヨレる

 

ヨッシーたろう

ではこちらも詳しく説明していきます!

柄に関してですが、最初に上げた写真のように、3種類しかありません。

2018年に息子君が生まれて何回かIKEAには足を運んではいますが、柄が変わったことがありません。

※現在2020年

よだれかけを買うときは、柄も色々あったら楽しいなとは思うので、ちょっと残念です。

 

また裏生地のポリエステルがフリースのような仕上がりになっていて、冬場は気にならないのですが、夏場はちょっと暑苦しそうに見えます。

実際、スタイをめくって喉元を触ると熱がこもっているようにも感じるので、夏場に使うときは他の素材のスタイがいいかもしれません。

 

最後にスタイのヨレですが、表と裏で生地の種類が違うため、表面のコットンが縮んできてヨレが発生します。

特に首のカーブ部分のヨレが激しく、洗うほどにカールしてくるので気になる方はやめておいた方がいいでしょう。

 

 

さいごに

 

ヨッシーたろう

さて、HIMMELSK(ヒメルスクスタイ)はいかがだったでしょうか

今回は珍しくデメリットの方が多くなっていますが、わたしはそれでも愛用しています。

それはやはり、もうすぐ2歳を迎えようとしている息子くんが、未だによだれが多いからですね。

昨日も、お風呂上がり(19:30ごろ)につけたコットン製のよだれかけをうっかり寝る直前までそのままにしてしまっていたら、パジャマの首元が濡れていました。

こういうことが起きるたびに、IKEAのスタイのありがたみを感じます。

 

「お気に入りの可愛いスタイ!」とはなりにくいですが、実用性を取ると価格もお手頃で個人的にはおすすめです。

 

近くにIKEAがあって、足を運ぶ機会がある方はぜひ店頭で見てみてください。

近くにお店がない方は、試しに通販で買ってみるのもいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次
閉じる